3分ダイエット(サーキットダイエット)

簡単ダイエットの第一弾として、1日3分の運動を繰り返すことが苦ではない方にお薦めなダイエット方法をご紹介いたします。

過去に聞いたことがある、やったことがる、と言われる方もいらっしゃるかと思いますが復習の意味でご確認いただけると幸いです(^^;

僕が今回ご紹介しますのは、3分ダイエット法の中でも、「サーキットダイエット」と呼ばれているものです(^^)

では、さっそくご説明させていただきますね(^^)



サーキットダイエットの仕組み

3分ダイエット運動なのですが、簡単に答えを言ってしまうと

「有酸素運動と無酸素運動を30秒ずつ繰り返すだけ・・」です(^^;

聞いてしまえば本当に簡単なことですよね(^^)

でも・・・

実践するとなると結構キツイです・・・

単純な計算ですが、これを3セット繰り返せば3分になります(^^)

これが3分ダイエットと言われているものなんですね・・


どのようにして効果を上げるかと言いますと・・・

無酸素運動の30秒で運動強度を上げて、有酸素運動の30秒で脂肪を燃焼させる。この組み合わせにより、たった3分でみるみる脂肪を燃やす。

らしいです・・・(^^;

ま、難しいことはいいと思います。。(^^;;

僕も何でこうすると痩せるのかがよくわかってないのですが、効果は本当に表れるようです。

ぜひ実践して見てくださいね!1日3分間を有意義に!(^^)


では、具体的な方法をこれからお話しますね(^^)




具体的方法

「有酸素運動30秒」+「無酸素運動30秒」このセットを1日3回(合計3分間)繰り返します。

まずは・・・無酸素運動を30秒間

1.体をまっすぐ上に伸ばします(バンザイのポーズ)
2.しゃがんで床にウデを付きます。
3.そのままウデに体重をかけて、しゃがんだ状態の足をピョンとまっすぐ後ろに伸ばします(腕立て伏せをする前の状態)
4.しゃがんだ体勢に戻り、再び体を上に伸ばします(1へ)

ポイント
@全身の筋肉を使ってバンザイのポーズをします。
A腕立て伏せの状態の時に、お尻の位置を真っ直ぐにしてください(ぽっこりお尻、沈みおしりは効果が半減してしうそうです)


そして・・・有酸素運動を30秒間

1.軽く飛び跳ねる感じで、その場でジョギングをします。

ポイント
@有酸素運動になるように、軽めに動くことが必要です。

この2つの運動を30秒づつ交互に3セット行い、合計3分間繰り返します。

最初は辛いと思いますが、(最初の一週間ぐらいは本当に辛いです・・)徐々に慣れてきますので1日たったの3分間頑張ってみませんか?

ビリーズブートキャンプよりはきっと楽だと思います(^^)

では、また、簡単ダイエット情報を探してまいります。

お楽しみに(^^)/

posted by ケンタロウ at 17:21 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。